掃除やお手入れがしにくい

和室の賃貸部屋の魅力とは!?

和室の畳の素材は「い草」で、その独特な良い香りにはリラックス効果があると言われています。温度と湿度を調整してくれる機能があるので、夏場は湿気を抑えて快適に過ごせますし、冬場は断熱効果で寒さを和らげてくれます。そして、来客が宿泊する際には、畳の上に布団を敷けるので、簡単に来客の寝るスペースをつくれます。和室の押入れスペースは広い場合が多く、家族分だけではなく、来客用の布団や座布団も収納できます。

また、畳はクッション性があるので、お子さんが転んでもケガをしにくいため、遊ぶスペースにも向いています。家族みんなでゴロゴロと寝転んだりすることもでき、くつろぐ快適なスペースにもなるため、和室は利便性が良いです。

和室の賃貸部屋の注意点!

和室に魅力を感じて畳のある賃貸部屋を選ぼうと考えている人は、事前に注意点についても知っておきましょう。和室は、フローリングが床素材の洋室よりも、掃除がしにくいことやメンテナンスが難しいという問題もあります。畳の目や隙間にホコリやゴミ、髪の毛などが溜まりやすく、掃除機で吸引しても奥の方まで詰まっていれば取り除けないこともあります。ほうきでホコリや細かいゴミを掃き出してから、掃除機をかけなくてはいけないこともあるので、掃除に手間がかかります。

そして、畳に使用されているイグサは水分を吸収する性質があるため、畳の上に飲み物をこぼしてしまうと、シミになりやすいです。ジュースやコーヒーなどをこぼしてしまった時は、キッチンペーパーなどで水分を除去し、濡れタオルで丁寧にシミ抜きをするとよいでしょう。